トラフグXO醬(じゃん)ラーメン 新開発

この度、トラフグXO醬(じゃん)ラーメン880円(消費税込み) を新発売させていただきました。

河久 唐戸店 〒750-0005 下関市唐戸町5-1   電話 083-235-4129

新鮮なトラフグの刺身に出来る身のみを使用し、半年間熟成し、トラフグ魚醤を作ります。

とらふぐ魚醤を原料に、トラフグXO醬(じゃん)を作り、魚介類ベースのスープを作りました。

トッピングには、フグのフライを使用しています。

化学調味料は一切使用していません。トラフグXO醬(じゃん)の芳醇な風味と味わいが美味しさの決め手です。

是非ご賞味下さい。

 

 

 

自然との共生

昨年の8月27日の日記を見ると、室温が27℃で涼しくなったと書いていた。今年の今朝も27℃で涼しくなっている。
今年の冬も厳冬かなぁ!
自然と仲良くして、体を順化して、生活するようにしよう。

涼しく感じるようになりました。

少しですが今朝は涼しさを感じました。今夏は寝る時にクーラー無しで過ごしました。
水分は十分に気を配って、あまり冷たいものを飲まずに過ごしたら体調も良く、室温が1度下がっても涼しく感じるようになりました。
自律神経も元気に働いているみたいです。
さあ、食欲の秋がそこまで来ていますね。楽しみです。

伝統の味 ポン酢

本当に美味しく「ふぐ料理」に合うポン酢とは、ミシェラン二つ星 唐津の寿司處 つく田 大将 松尾雄二氏 監修 いただきました。

晩秋になり、木枯らしが吹く頃、橙(だいだい)は青みを増し、酸っぱい果汁でいっぱいになります。

暦ですと、11月頃です。12月の下旬には黄色味を帯びて少し酸っぱさも角が取れます。

私たちはこの11月の酸っぱい橙で「ポン酢」を作りました。

酸っぱいポン酢は飽きませんし、河豚やナマコによく合います。

寒い夜にいかがですか。

多くのTVや新聞で話題になりましたプレミアム河豚専用ポン酢をフルコースセットに。

多くのTVや新聞で話題になりましたプレミアム河豚専用ポン酢付き 河豚のフルコースセットついに販売開始です。

大変な反響をいただいています、河久のふぐ刺しセット、全てにプレミアム河豚専用ポン酢をおつけしてお届けします。

寿司處 つく田 ミシェランの二つ星 大将 松尾雄二 監修

河久のプレミアムポン酢を是非ご賞味ください。

多くのTVや新聞で話題になりましたプレミアム河豚専用ポン酢付き 河豚のフルコースセットついに販売開始です。

多くのTVや新聞で話題になりましたプレミアム河豚専用ポン酢付き 河豚のフルコースセット、ついに販売開始です。
この「プレミアム河豚専用ポン酢」とは、
佐賀・唐津のミシュランガイド2つ星を持つ  鮨処・つく田 松尾 雄二 大将 が監修した河豚の旨味を最大に
引き出すために生まれた「プレミアム河豚専用ポン酢」です。

関門の味覚の王者、プレミアム虎河豚刺身セット。12月15日より受付開始させて頂きます。

何卒よろしくお願い申し上げます。
お買い求めは
http://kawaku.net/?pid=110996418

ふぐバーガーの発売開始を致しました。

img_3863先日、下関市より下関地域資源推進認定事業に認定頂いた「ふぐスティックフライ」を使用して「ふぐバーガー」を9月10日より唐戸店(下関市唐戸町5-1  Tel 083-235-4229   10時から18時)で販売を開始させて頂きました。

1つ 税込 ¥250円です。関門海峡を眺めなからお散歩中にぜひどうぞご利用ください。

河久が下関地域資源活用事業に認定されました。

IMG_3813

下関市から地域資源活用促進事業に弊社製品「ふぐのスティックフライ」が認定されました。他には共栄安全「ラブカラーTシャツで海響館PR」、静食品の「猪と鹿のジビエ」、司ガーデン「関の花
」、ヤマモ水産「のどぐろ、あんこう、ふぐ、アマダイの弁当。のそれぞれの方が認定されました。授賞式には下関市 中尾友昭市長・山口銀行 吉村猛頭取・西中国信用金庫 村上幸男理事長 の各氏から、認定書&支援表明書をいただきました。弊社の「ふぐスティックフライ」は調理済の冷凍食品で、解凍すればすぐに召し上がれます。油で調理するなどの面倒くささから解放されます。冷えていても美味しく、温かいものが良ければ電子レンジで加熱しても美味しいものです。河久唐戸店、中国自動車道下り壇ノ浦PA、宇部山口空港全日空売店、北九州空港売店、東京のおいでませ山口館などで消費税込み1,000円で販売させていただいています。これからも地域資源の拡販に努力したいと決意を新たにしています。

立秋

IMG_3773立秋を過ぎて、日の出の位置が写真の右方向、南になってきた。

7月の終わり頃の日の出の出は関門橋の真ん中あたりだった。今朝は門司側「めかり公園」の位置から出ていた。

もう季節では「秋」ですね。いよいよ本格的なふぐシーズンが訪れようとしています。

関門海峡の日の出前

IMG_3707

早朝の関門海峡を散歩すると、潮騒の音と共に冷んやりとした涼風に包まれます。

午前4時40分、行き交う船も潮流に乗って西から東えと流れていきま、潮流の早い時は9ノット(時速約16km/時)です。

西流れ東流れと1日4回流れを変え、1日約900隻の船が行き交う交通の要所でもあります。

ボーーーーーーと鳴る、船の汽笛に旅愁を誘われます。