如月

今日から2月だ。

日本では旧暦2月を如月(きさらぎ、絹更月、衣更月と綴ることもある)と呼び、現在では新暦2月の別名としても用いる。

寒さも一段と増して、着物を更に着るのでこの様に呼ぶと言うのを聞いた事がある。確かに其の様に思う。

早く暖かくならないかなぁ、と思いつつもやはり節分をこさないと行けない。

今日は1日なので氏神様に早朝お参りをした。

境内では節分の用意が出来ていた。

話は変わるけど、一昨年に大腸の手術をしてから体力の回復を目的に散歩をはじめた。

術後の秋から始めたのでもう1年以上は続けている。

最近は整体の先生の指導もあって歩き方を変えてみた。

腰骨に上体が乗っている感じに注意をして、背筋を延ばし腰を中心に歩く様にしている。

腕も軽く持ち上げて、歩調に合わせて左右交互に振ると常に腰が回っている感じで歩いた後に腰がスッキリする。

1月に腰痛で整体の先生に治療してもらった時「あー、骨がだいぶ曲がってるよ」と言われて矯正してらった。

其の時に「何時も歩いているから大丈夫と思っていたのに」と言ったら「歩き方が悪い」と一言いわれた。

それ以来歩き方を大幅に変えてみたら、不思議と良くなった。

朝起きて、腰が痛いなと思ったときも言われた通りの歩き方をすると不思議と痛みが治る。

腰痛がなおると肩のこりも緩和される。

人の言う事には素直に従った方が良い結果がでると感じた。

暖かくなったらもっと歩数を増やそうと思っている。

Comments are closed.