河久が下関地域資源活用事業に認定されました。

IMG_3813

下関市から地域資源活用促進事業に弊社製品「ふぐのスティックフライ」が認定されました。他には共栄安全「ラブカラーTシャツで海響館PR」、静食品の「猪と鹿のジビエ」、司ガーデン「関の花
」、ヤマモ水産「のどぐろ、あんこう、ふぐ、アマダイの弁当。のそれぞれの方が認定されました。授賞式には下関市 中尾友昭市長・山口銀行 吉村猛頭取・西中国信用金庫 村上幸男理事長 の各氏から、認定書&支援表明書をいただきました。弊社の「ふぐスティックフライ」は調理済の冷凍食品で、解凍すればすぐに召し上がれます。油で調理するなどの面倒くささから解放されます。冷えていても美味しく、温かいものが良ければ電子レンジで加熱しても美味しいものです。河久唐戸店、中国自動車道下り壇ノ浦PA、宇部山口空港全日空売店、北九州空港売店、東京のおいでませ山口館などで消費税込み1,000円で販売させていただいています。これからも地域資源の拡販に努力したいと決意を新たにしています。

Comments are closed.