唐津の一竜軒

長崎県の鷹島(たかしま)にトラフグのサンプリングに行ってきた。

鷹島は元寇とロマンの島と言う。史跡が沢山残っていて、今では観光スポットだけれど、少し前迄は離島だった。

九州と鷹島は狭い水道で遮断されていたが数年前に橋が完成し、九州と陸続きになったと言う次第。

takasima1

島に渡って青漁丸の船長と漁場にでかけた。台風一過、ひと時の青空。

takasima2

いろいろなフグの成長を調べる為のサンプリング、船上での作業は中々大変でした。

東大の木下先生、黒須君、水大校の武政君、皆さんご苦労様。

takasima5

港の入り口に水上レストランが有った。素朴でとても良い。

takasima4

作業は短時間で終わり、直ぐに鷹島を後にした。

私にはお目当てがあり、唐津市に急いだ。そこに一竜軒と言うラーメンやあり。

昔、南小倉駅前にあった名店で繁盛店だったのに、ある日突然弊店してしまった店で、数年前にやっとネットで見つけたと言う次第。何故移転したのかは判らないけれど、唐津に移転した事は事実。

takasima6

私は大盛りチャーシューメンとご飯で頂いた。ラーメンを待つ間に南京豆がでる。

takasima7

これも昔と全然かわらない。大将の事を僕たちは昔からネズミ男と呼んでいる。ゲゲゲの鬼太郎のネズミ男に良く似ている。

しかし、旨い、旨い、旨い。

全員の満足度抜群。又、頑張るぞー。

Comments are closed.