大変な日

今日は朝から大変だった。

壇ノ浦研究所の送水管がトラブって断水状態になり水槽が酸欠状態になった。

原因は施工業者の手抜きで、本来一本の筈のパイプが継ぎ足し状態のパイプで、幾つかのパイプをつなぎ足していた。

dannouraこれは修理後の写真で、破損時はパイプベルトもなく、番線で止めていた。気がつかなかったのは重たい溝蓋の下にあり、破れて初めて手抜きに気がついた。酷い話で元請けの社長は下請けに依頼した事を悔やんでいた。

悔しいのはこちらで、不満のやり場が無く、とても残念だった。

午後には回復をしたが、貴重なトラフグ達が失われた。

会社に帰ったら今度はパソコンの通信状況が不具合をおこしていて、復旧に半日かかった。

大変な1日だった。

Comments are closed.